ハムスターじゃないよスコティッシュフォールドだよ

スコティッシュフォールド2匹と飼い主2匹の楽しくもあり、大変でもあり、充実の猫との生活を一部お見せします。

ソラとの出会い

我が家の次男を紹介します。

名前:ソラ

誕生日:2016年7月28日

種類:スコティッシュフォールド

性別:男の子

ブリーダーさんのお宅に伺ったら、あまりの可愛さに「今日!今!連れて帰るー」って考えたくらいメロメロになりました。

(月齢が足りず泣く泣く次回のお迎えになりました)

天使降臨

本当にね、天使なんですよ。

1日中見ていられる程かわいくてかわいくて。

でもね、天使の時期って本当に短くて、光の速さで時間が進んでいるのではないかと思うくらい、あっという間に過ぎました。

見るたび見るたび「詐欺にあったのではなかろうか」と思うほど、天使の面影がないんです。

確かにママを見たときには「え、このママから天使が生まれたの?!」って思いました。

一瞬いやーな予感がしたけれども、けれどもあまりの可愛さに思い過ごしだと頭から嫌な予感を追い出しました。

あれよあれよという間にすっかり大きくなって思ったのは、「あぁママが出てる・・・」と嫌な予感が本当になったことを痛感させられたことでした。

寝起きの顔は悪魔?

ソラの寝起きの顔は非常に凶悪です。

私「なんで凶悪な顔しているんだろう」

旦那「きっとスズメを狩りに行って20羽中19羽に逃げられたんだよ」

私「あ、あー」

旦那「残った1羽に「狩りが下手くそ!」て1時間説教くらった・・・・」

旦那「夢を見たんじゃない?」

なるほど凶悪な顔はスズメに説教くらったからなのか~。

じゃあ良い夢を見たら凶悪な顔ではなくなるね。

と思ってはおりますが、毎日夢でお説教をくらっているみたいです。

しかも毎日数が増えていると思われます。

ソラの特徴

顔は凶悪ですが甘えん坊です。

夜中に私たちが寝ている枕元に来て「撫でて~」ってアピールします。

ソラが満足するまで眠くても撫で続けます。

そしてゴロゴロ音が異常に大きい。

最初は表をトラックでも通ったのかと思いました。

そのくらい大きな音なんです。

いままでたくさんの猫と生活してきましたが、ソラのゴロゴロが一番大きな音です。

そしてソラの最大の特徴が毛量の多さです。

冬毛になるとさらに毛量が増えるので、上から見ると胴体からズドーンと尻尾まで同じ太さになります。

顔の周りの毛ももちろん多く、「頬袋にひまわりの種を詰めたハムスターか!」みたいにモッサーと顔がでかくなります。

鳴き声も「ピャー」と鳴くので、鳴きハムスターにしか見えないソラくんです。

この記事を書いた人:ポテママ