猫さんがそばにいること

気付けばいつも隣に…

どうも、ちいちゃんです。

突然ですが、我が家のおとが居るゲージの隣に机が置いてあります。

日中わたしはその机で色々な作業をしていることが多いのですが、ふと視線を感じて隣を見ると大抵おとが居ます。

上記の写真のように…(笑)

こちらを見ながら大人しく座っていたり、眠っていたりします。

家族にもよく「おとはちいちゃんの監視役だね!」と言われます。

猫さんは人のそばに居るのが落ち着く?

よく、犬さんは人に懐き、猫さんはお家に懐くと言いますよね?

でも、おとはなんとなく…わたしたち家族に懐いている気がします(親バカなのかもですが…)。

やはり、猫さんも同じ命を持つ生き物。

自分の家族だって、ちゃんと認識していると思うのです。

安心してお腹をみせて眠っているおとを見ると、こちらも穏やかな気持ちになり安心します。

信じてくれている、だからこちらもおとを信じる。

当たり前だけど、そんな当たり前な大切なことを気付かせてくれるおとに毎日感謝しかありません。

沢山の愛を伝えたい!

やはり、ペットといっても家族の一員であり、大事な存在であるおと。

これからおとにどれだけの愛を上手く伝えられるかは分からないですが、ずっとずっとおとと一緒に生きていきたいです。

動物と人間、人間同士、動物同士…

お互いを信じ合って、絆を作っていくことが生きていく、ということなんではないかなと思いました。

今日もこの文章を書きながら、隣ですこやかに眠っているおとに感謝です。

この記事を書いた人:ちいちゃん