ベトナムの旧正月で出会ったワンちゃんたち!みんな働いている?

旧正月(テト)のベトナム人は働かない

こんにちは!ひこすけです。

仕事の関係で1年の3分の1はベトナムに住んでいます。

今、住んでいるのはホーチミン市の隣のビンズオン省。

ベトナムは旧正月になると、みんな働きません。

そのため、町は一部を除いて無人の状態になります。

そこでいつもと違うお店で朝ごはんを食べたら、ワンちゃんたちに囲まれました。

新年の朝に食べたのはベトナムのおかゆ

いつも行く商店街のなかで唯一営業していたのはおかゆ屋さん。

たいてい、ホルモンが入っていて、コショウがアクセントになっています。

そこに、お好みで酢橘や唐辛子を足して、味付けします。

お店によって味付けが異なるのですが、なかなかおいしかったです!

お店の周りにあるのは回収された廃品など

商店街のいちばん奥にあるこのお店。

私はなんとなく、このあたりで何かを食べることはありませんでした。

というのは、周囲には廃品がたくさんあり、なんとなく汚かったからです。

ベトナムでは、年配の人が収入源にするために、よく廃品回収をしています。

アパートのごみ置き場も「勝手に」巡回・回収しています。

おそらく、それらを集めて、分類したり焼いたりしているようです。

ベトナムの旧正月に働いているのはイオンモールだけ!

そんななかでも、イオンモールはしっかり働いていました。

ちなみに今年の旧正月の休みは1月23日から1月29日まで。

通常は国の決まりで5連休までなのですが、今年は土日の振り替えが発生。

いつもより長い7連休になりました(私は休みではない)。

会社によっては、次の土日とつなげて10連休近くなる人も。

ただ、来年の旧正月は余分な2日を差し引いて3連休になるらしいです。

この記事を書いた人:ひこすけ