アイドルはマタタビに夢中

私の実家の猫、スティックはあまりマタタビに興味を示さない猫です(さくらは試したことがないので不明)。

しかし!ルーンとジルーシャはマタタビに夢中になります。

今回はマタタビに夢中になっているルーンとジルーシャの様子を紹介します。

ルーン

マタタビの元へまっしぐら!

私はマタタビを蹴りぐるみか爪研ぎ器にふりかけることが多いです。

マタタビの袋の音がしたら、ルーンはすぐに飛んできます。

そしてこの表情になってしまうのです。

日頃の可愛いお顔は何処へやら、マタタビがかかった蹴りぐるみをケリケリケリケリ…

そして蹴りぐるみを思う存分蹴った後はしばし放心。

何事にも全力で取り組むのがルーンのスタイルです。

ジルーシャ

遠慮がちにマタタビの匂いを確認。

ジルーシャはルーンほど激しくマタタビに突進してきません。

とりあえず蹴りぐるみにマタタビをふりかけたときは、遠慮がちに匂いを嗅ぎます。

爪研ぎにマタタビをふりかけたときは、いつもよりご機嫌で爪研ぎをバリバリバリバリ…

蹴りぐるみにマタタビをふりかけた後も、爪研ぎにマタタビをふりかけた後も、しばらくするとくねくねします。

ルーンのように放心することはありません。

アイドルだということを忘れてしまうほどマタタビに夢中になることも

ジルーシャはそれほどではないですが、ルーンはアイドルだということを忘れてしまうほどマタタビに夢中になることがあります。

ですがそこも愛嬌。

我が家のアイドルは癒しだけではなく、時には笑いも提供してくれるのです。

この記事を書いた人:jill