「多摩川」首都圏の一級河川を3ワンでお散歩

こんにちは。

マルチーズの愛犬「珀」と暮らしている珀ママです。

春もすぐそこまでやってきて、お散歩が気持ちよい季節になりました。

暖かいけど曇り空だったこの日、珀は幼なじみの仲良しワンコと多摩川にお散歩に行きました!

今回は、「多摩川」と「3ワンのお散歩風景」をご紹介します!

首都圏の一級河川「多摩川」

多摩川は、山梨県・東京都・神奈川県を流れる川で、一級河川です。

一級河川とは、国土交通大臣が指定した河川で、国に必要と認められ、管理を行う必要がある川です。

多摩川は大昔、何度も洪水し「あばれ川」と呼ばれていたようですが、1974年の水害以降、大きな被害は出ていません。

この日は水位も低く、川の流れも穏やかでした。

普段は川幅の狭い、穏やかな川ですが、大雨が1日降ると、水位はぐっと上がります。

川沿いにはグランドやサイクリングコースがありますが、雨が2~3日続くと水没してしまうほど、水位の変化が激しい川です。

3ワンでお散歩

「向こうに川が見えるよ!早く行こうよ!」

大好きな彼との2ショット写真。

生後4か月の頃から通っていた「犬の幼稚園」で仲良しになった幼なじみです!

「土も石も草もあるよ!お散歩楽しいな♪匂いチェック楽しいな♪」

「無理やり抱っこされまちた・・・。」

おそろいのお洋服で記念写真です!

珀のお顔が汚れているのは、地面の匂いばかり嗅いでいるせいです。

いかがでしたか?

東京と神奈川の県境でもある多摩川。

都会でありながら、自然を感じることのできるお散歩スポットです!

この記事を書いた人:珀ママ