50000人の写真展!愛犬の写真を写真展で鑑賞!

こんにちは。

マルチーズの愛犬「珀」と暮らしている珀ママです。

毎年、全国各地で「50000人の写真展」が開催されています。

東京会場は、毎年夏に開催されています。

今年も、珀の写真を応募しました。

今回は、「50000人の写真展」をご紹介します!

日本最大級の参加型写真展

写真展といえば、高いお金を払い、場所を借り、開催するものがほとんどです。

「50000人の写真展」は、誰でも気軽に参加できる、「参加型写真展」です。

全国にある希望の会場に、必ず飾ってもらうことができます。

応募方法

東京会場は、7月中旬に写真展が開催されています。

応募は春ごろからスタートしました。

私は4月に応募しています。

現在、応募期間は終了していますので、気になった方は来年応募してみてくださいね!

応募は、「写真プリント」や「スマホ」から行えます。

写真店やネットから。450円の専用台紙を購入し、応募するだけです。

さまざまな部門があり、お気に入りの1枚を飾ることができますよ!

さよならまでにキミとやりたい3つのこと

珀は「アニコム」の動物保険に加入しています。

アニコム加入者は、毎年無料で応募することができます。

アニコムの部門は、「さよならまでにキミとやりたい3つのこと」でした。

考えただけで涙が出てきそうなテーマです。

ですが、珀が元気なうちに、具体的な目標を決める良い機会になりました。

写真展の様子

写真は、部門ごとに、50音順に展示されています。

事前にどの場所に展示されるか、連絡が来ますので、すぐに見つけることができますよ!

たくさんの写真が展示されています。

気に入った写真があれば、メッセージを送ることもできます。

珀の写真はこのように飾られていました。

いかがでしたか?

今回は、「50000人の写真展」をご紹介しましたが、いかがでしたか?

どなたでも、愛犬や愛猫ちゃんの写真で応募することができます。

うさぎさんや鳥さんの写真もありました。

気になる方がいましたら、ぜひ来年応募してみてくださいね!

50000人の写真展

https://photo-is.jp/

この記事を書いた人:珀ママ