嵐の後に現れた、元気な茶トラの男の子!

こんにちは、Mikutkuです!

親戚の家には毎日遊びにやってくる茶トラの子猫がいます♩

その名も「サルタン」

今回は愛嬌たっぷりの野良猫さん、サルタンについてご紹介します!

出会いは嵐の後

サルタンが親戚の家にやってきたのは、夏の嵐の後だったそうです。

大雨・強風による警戒が流れるほどの大荒れの天気で、家族とはぐれてしまったのかもしれないと親戚は言っていました。

当時サルタンは生後2ヶ月ほど。

小さな体で頑張ってたどり着いた先が、猫用に餌と水を置いていた親戚のお家でした。

親戚の家にやってきた当時は人間に慣れず、一定の距離を保っていて、触ろうとすると逃げてしまう、いわゆる野良猫気質。

しかし、猫好きの親戚が粘り強く信頼関係を深めていった結果、今では家猫かと思うほどに懐くようになってくれたんだとか!

猫人生を謳歌中!

 

好きな時に家に帰ってきて、ご飯を食べのんびりとお昼寝。

好きな時にお外に出て、虫を追いかけて遊んだり。

そんな順風満帆な猫生活を送っているサルタンは、元気に成長中!

今後の成長に期待!

半家猫・半野良猫として楽しんで生きているサルタンを、無理に家猫として飼おうとしない親戚の寛容さに感謝!

今後も親戚の愛情とお世話の元、すくすくと大きく元気な子に育ってほしいと願うのでした♩

この記事を書いた人:Mikutku