ベトナム語のダーリン&ハニーは熊?パンダ? 質問してみた

「熊さん」をめぐるインターネット情報は大混乱

こんにちは!ひこすけです。

仕事の関係で1年の3分の1はベトナムに住んでいます。

前回、ベトナムの若者は彼氏や彼女を「熊さん」と呼ぶことを書きました。

私は、どうしても気になることがあるんです。

それは、ベトナム人が言う熊さんは「熊」と「パンダ」のどっちなのか?

というのは、日本語のインターネット情報が、かなり混乱しているからなんです。

包容力があるから「熊」?

ネット情報で多いのは、彼氏を「熊」と呼ぶのは、力強さと包容力があるから説。

この説が、おそらくいちばん出回っていると思います。

ただ、どうしても引っかかることが…

それは、「熊さん」は、女性にも男性にも使うこと。

彼氏に、「かわいい僕の熊さん」と呼ばれ、それがヒグマだったらどうでしょう?

世界中の人気者の「パンダ」説はどう?

もうひとつのネット情報が、ベトナム人の「熊さん」はパンダという説。

パンダは、ベトナムでも国民的な人気を誇る動物というのがその理由。

ただ、私がベトナムで見た限り、そんなにパンダが浸透している印象もなく…。

本当にパンダ??という疑問が残りました。

「熊さん」の正体をフェイスブックで質問

そこで私は、ベトナム人の友だちが多いフェイスブックで質問してみました。

ベトナム人が恋人を「熊さん」と呼ぶとき、熊とパンダのどっちなの?

そこで、返ってきた回答が、「くまのぬいぐるみ」。

ぬいぐるみも、同じ「熊さん」なんだそうです。

「本物の熊だったら死にます!」というコメント付き。

これだったら、彼氏でも彼女でもOK!ですね??

この記事を書いた人:ひこすけ