ニューヨークにある動物園2

こんにちは、前回に引き続きニューヨークのブロンクス動物園について紹介したいと思います!

ハクトウワシ

アメリカの国鳥、国章にも描かれているハクトウワシ。

ちなみに英語ではBald eagle ハゲているワシという名前ですが、ハゲていません!

ハゲワシとは違う種類なのでご注意を。

見た目は凛々しくとても強そう。

でも、私もびっくりしたのですが鳴き声がとっても可愛いんです。

見た目とのギャップにやられます。

https://www.youtube.com/watch?v=Y8c7yrAF9-o (東山動物園公式YouTubeより)

フラミンゴ

森のような自然の多い動物園の奥地へ進んでいくと、フラミンゴがいました!

可愛い!フラミンゴ大好きです。

広い十分な敷地の中で、水浴びしたりのびのびと生活している鳥たちを見るとこちらも癒されます。

フラミンゴの鮮やかなピンクは元からピンクなわけではなく、摂取するプランクトンや藻類などによって白い体が紅色に変わっています。

余談ですが、ニューヨークがコロナでロックダウン中、私はずっと“どうぶつの森”という任天堂のゲームを家でやっていました。

それに出てくる、フラミンゴのキャラクターが元気でとても可愛くて、その子が私の島から離れたいと言っても絶対OKを出しませんでした笑。

彼女はロックダウン中の私の癒しでした!

シマリス発見!

え?!放し飼いのシマリス?餌をあげていいの??

いいえ、この子は野生のリスです。

囲いの中にはいません。

ニューヨークにはそこら中にリスがいますが、シマリスを見たのは初めてでした。

ちなみに、野生のリスに餌をあげるのはニューヨークで禁止されています。

狂犬病を持っていると言われているからです。

記事を書いた人:はなはな