お正月に猫は縁起がいいの?

お年玉のポチ袋は飛び猫で決定!

こんにちは!ひこすけです。

お正月は親戚の高校生などの会う予定なので、恒例のポチ袋を買ってきました。

いつもは、いかにもお正月っぽいのを用意するのですが、今回は猫好きならみんな知っている飛び猫。

受験もあるみたいなので、ハードル飛び越えてね!というメッセージです。

それで気になったのは、干支に猫は含まれていませんが、縁起的にどうなの?ということで、調べてみました。

猫の目は魔よけの効果あり

縁起のいい動物と言えば、フクロウ、カメ、鯉、ヘビなどが思い浮かびますよね。猫の場合、三毛猫は縁起がいいというのは聞いたことあるのですが、猫全般はどうなのでしょうか。

猫は暗闇のなかでも目がギラギラ。それで、魔よけの力があると言われてきたそうです。

また、ハチワレ猫ちゃんは、末広がりの模様なので、縁起が良いと言われています。

ただ、逆の意味もあって、「割れている」ので縁起が悪い、という見方もあるそうです。

金運も猫で縁起をかつげる!?

さらに日本で猫は、昔から金運の象徴でもあったそうです。

日本ではお米が命そのもの。お米がなければ生きていけませんでした。

そんなお米をかじってしまうネズミを撃退してくれる猫。

猫は、お米=財産を守ってくれるため、金運アップにも効果的なんだそうです。

そういえば、ベトナムで仕事をしていたとき、お店の守護神のように猫が大活躍していたなぁ。

この記事を書いた人:ひこすけ