おしっこの病気~なんちゃん尿路結石~その2

なんちゃん2歳の春先の寒い日の夜、またトイレ通いが始まりました。

今回はいきなり布団の上で、少し足を広げて力んでいます。

家中をウロウロして「場所を変えれば痛くないんじゃないか」とでも思っているようです。

見ていてかわいそうなほど、トイレから出て、またすぐにおしっこをする場所を探しています。

少しウトウトしては、また目覚めてトイレに行きます。

朝には、床に真っ赤な血のようなおしっこがしてありました。

「このままじゃ、なんちゃんが死んじゃう」と思い、すぐに獣医さんに連れて行きました。

今回はおしっこをとる検査はせずに、注射だけ。

ストレスを和らげる成分と尿路結石を溶かす成分が入ったキャットフードを勧められました。

なんちゃんは気に入らないと食べてくれないので心配でしたが、心を鬼にしてこのフードだけをあげることにしました。

ネットで調べてみると、結石は食事が原因でできることもあり、マグネシウムの多い鰹節や海苔や小魚もよくないようでした。

鰹節、結構食べさせてた…

小魚や海苔もなんちゃんお気に入りのフードには入ってたなあ…

フードを変えて、数日でトイレ通いはおさまり、2週間ぐらいでトイレのおしっこの砂が大きな塊になるようになりました。

「同じ味ばかりだと飽きちゃうかな」と思い、今は獣医さんお勧めのフードと似ている成分のフードも組み合わせてあげています。

この記事を書いた人:のびのびにゃんこ