猫と脱毛クリーム

毛を剃るのが面倒になって(飼い主の)、脱毛クリームを買ってきました(正確には除毛)。

「ヴィートVeetバスタイ専用除毛 脱毛クリーム 150g」という商品で、ドラッグストアで850円くらいでした。

それに寄ってくる猫が一匹。

興味津々な猫

脱毛クリームに突入してくる猫。

「なんだなんだ」と興味津々なご様子。

君が脱毛したら大変なことになるんだが・・。

ちなみに、こちら(中毛種アメリカンカール)は興味ないみたいです。

中毛種は毛の管理が大変(おトイレの後など)ですが、やはりこのモフモフが好きですね。

毛のない猫といえば

毛のない猫といえば「スフィンクス」という猫種がいますが、ペットショップなどで実物を見たことはありません。

完全な無毛ではなく、うっすらと桃の表面のような毛が生えているそうです。

猫アレルギーの原因のほとんどが毛なので、スフィンクスならほぼ毛がないので飼うことができるのだとか。

スフィンクスもメリットが多いみたいだけど、やはり「たっぷり毛がある猫をモフりたい」とうのが本音です。

猫に脱毛は不要

ずいぶん気になっているようですが、君には無用の産物だよ。

放っておいても抜け変わるしね。

ちなみに、我が家では猫の毛の掃除には「ぱくぱくローラー 」というのを使っています。

楽天で1,000円ちょっとくらいでした。

それ以前までは粘着テープを剥がして使うコロコロを使っていたのですが、SNSで見て感動して購入しました。

1年くらい使っていますが、毎日しっかり毛が取れます。

かなりコスパいいです。

「これさえあれば粘着テープいらない!」というくらい使えるので、猫ちゃんの毛で困っている方は使ってみてくださいね。

この記事を書いた人:トト